スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】

三菱自動車がパリダカ撤退

2009.02.04

三菱自動車がとうとうパリダカ撤退。
むしろ今までよくやったと褒めるべきでしょうか。

去年の本だF1撤退以来、スバルとスズキがWRC撤退して、一時期世界を席巻していた日本メーカーのモータースポーツ撤退が止まりません。
もう全世界的に自動車売れなくなったし、モータースポーツにかけてる余裕なんてないでしょうし。

実際、自動車売れないのは「つまらねえクルマ」ばかりでてた上に不況が重なったわけで、もう当分自動車業界は浮かび上がれないんじゃないでしょうか。
移動手段としてSUVばっかり出してたら燃料代上がっちゃって、みんな電車やバスで移動するようになってクルマなくてもいけるじゃんってことに気づいちゃいましたからね。
通勤で使うにも軽で十分だし、遠出なら電車で行けばいい。

景気がよくて金があればそれでも趣味としてのクルマが生き残れるんですが、もう当分はクルマなんて金のかかる趣味は無理でしょうね・・・
クルマ好きとしては寂しい限りですが、ここ数年はクルマ好きとしてはまったく食指が動かないクルマばかりでした。
もうどこを見てもSUVかエココンパクトばっかりで、そうでなければGTRみたいな時代間違えてるとしか思えないようなバブリー車。
比較的元気のある車だしてるかなっていうメーカーはマツダくらい。

まったくもって個人的な感想ですが、「趣味」要素を廃していって、SUVのような「実用」で選ばれるクルマ作りを続けてきたメーカーの自業自得なのでは?と思う次第。
SUVはAV機器とかの趣味要素はあるけど、非純正品を入れてナンボだし、「新型」のメリット出にくいので根本的に買い替えに繋がらない。
エココンパクトは足だから調子悪くなるまで買い換えない。

これで景気悪くなりゃそりゃ売り上げ落ち込むよなあ・・・

自動車産業は生き残れるか (中公新書ラクレ)
自動車産業は生き残れるか (中公新書ラクレ) 読売新聞クルマ取材班

中央公論新社 2008-04
売り上げランキング : 33236

おすすめ平均 star
star現在の自動車産業とクルマの課題を総括

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
 

三菱、ダカール・ラリーから撤退
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/sports/other/219041/

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://zatuso.blog51.fc2.com/tb.php/8-da062e89
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。